Salta 51号イミグレーションオフィス付近 ~ Jujuy Olacapato Chico

  • 2018.12.30 Sunday
  • 03:00

JUGEMテーマ:海外一人旅

12月29日

 

 

 昨日はアルゼンチンへ入国。イミグレーションオフィスの敷地内に泊めてもらった。

スイス人サイクリストのM、ブラジル人サイクリストのSも一緒だ。

今日は3人で走る。

朝ごはんを食べてから、準備、出発。

51号を東へ進み、約60km先のOlacapato Chicoという村を目指す。ちなみにこの村、○ーグルマップで調べると、分類がゴーストタウン。人いるよな 笑

今日走る道は多分全部未舗装路だ。

走り始め、平坦な道が続いた。

路面の状態はまずまず。コルゲーション(凹凸)が多いが乗れないほどではない。

右手には大きな塩湖、道はそれに沿っている。

 

 

 

路面状態は少しづつ悪くなっていき、砂の深い区間も出てくるようになってきた。そして徐々にヒルクライム。

 

 

 

上りきると塩湖が見渡せた。

 

予想よりキツイな、、、。

 

走行中、サドルが壊れた。

牛革を引っ張り金属ビスで固定している座り心地最高の高級サドル、、。

ビスがとんでしまって、張力0、、クッション0、、。尻を置ける状態ではあるのだが、痛い。

次の大きな町で直せるといいな、、。

 

後半は強風の中、緩いアップダウンの繰り返し。

ペダルを回し続けた。

 

 

夕方前に目的地に到着。小さな村だ。人もいる。

国境付近の村なので両替ができると思っていたが、できる場所はなかった。アルゼンチン紙幣を持っていない。

Mがアルゼンチン紙幣を持っていたので少し両替してもらった。良かった。

 

村に1件しかない商店でお菓子を購入。これほど厳しいルートとは思っていなかったので食料のストックをあまり持っていない。

明日には銀行や商店、宿のある大きな町に着ける予定。

 

3人でテントを張れる場所を探す。村の入口付近に交番があったので、敷地内に一晩テントを張ってもいいかたずねると、良い返事がもらえた。

とりあえず寝床確保。

 

明日は今日のルートより厳しい予想だ。

沢山食べて、早くに就寝。

 

風が強い、、、テントの中が砂だらけだな、、笑

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

台湾 ~ Kazakhstan

2015年12月27日、台湾を出発し、2017年5月1日にカザフスタン ジャンブール州で引き返し帰国

Canada Vancouver ~ Argentina Ushuaia

2017年9月14日、カナダのバンクーバーを出発し、2019年4月15日にアルゼンチンのウシュアイアに到着

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM