Chile Antofagasta -23.955273,-67.575977付近 ~ Argentina Salta 51号イミグレーションオフィス付近

  • 2018.12.29 Saturday
  • 00:58

JUGEMテーマ:海外一人旅

12月28日

 

 

 昨晩は、23号線の道脇で野宿。

 

野宿場所で出会ったスイス人サイクリストも一緒だ。今日はここチリ(Chile)からアルゼンチン(Argentina)に入国する予定。  

日の出の時間に起きて朝食、準備、彼より先に出発。

 

ここから国境まではアップダウンが続く

 

久々のペアラン。

 

道の周りの風景が良い。

 

高地だが、23号は舗装路で走り易い。お互い自由なペースで走る。気を使わなくて良いので楽だ。

彼の方が速い。要所要所で待っていてくれる。

 

 

 

長い上り坂を前に昼ご飯。

コンビーフの缶詰の開封を失敗 笑。ペンチで無理矢理開けている最中に、腕がサングラスに当たり、サングラス壊れる、、、。ビニールテープで応急処置、、、。

なんなんだよ〜オレのバカ〜!

 

上りあがると国境までの下り

 

 

 

 

休憩をはさみながら国境に到着。

 

 

アルゼンチン側、51号からは未舗装路に変わった。国境には標識のみで何もない。両国のイミグレーションオフィスは国境を越えたところにあるらしいが、ほんとにあるのかな、、、なんだか不安だな、、、。

 

国境から約10kmでイミグレーションオフィスに到着。砂漠の中にポツンとあるオフィス。あって良かった。

夕方前のまだ早い時間。

 

まずはチリの出国審査。

 

次にアルゼンチンの入国審査。

 

両方すんなりとパスできた。

 

時間は早いが次の村まではかなり距離がある、、多分未舗装路。

イミグレーションのスタッフに事情を説明し、近くで野宿をしたいとお願いしてみると、良い返事がもらえた。

そしてなんだかとても良い場所に案内されたし、、、感謝。

 

昼食休憩を長めにとっていたスイス人サイクリストも遅れて到着。  

 

夕方にはブラジル人サイクリストも合流。進む方向は3人とも同じだ。

 

なんだか明日は楽しそうだな、、チームラン。

 

早くに就寝。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

台湾 ~ Kazakhstan

2015年12月27日、台湾を出発し、2017年5月1日にカザフスタン ジャンブール州で引き返し帰国

Canada Vancouver ~ Argentina Ushuaia

2017年9月14日、カナダのバンクーバーを出発し、2019年4月15日にアルゼンチンのウシュアイアに到着

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM